ミミズの養殖

茨城県つくば市で有機農業を行っているオーガニックハイツ中の人「K」です(^^)/

オーガニックハイツの農場では、美味しい野菜を皆様にお届けするために、様々な【取り組み】や【こだわり】を持ってオーガニックの野菜作りに励んでいます!

本日は、昨日に引き続き・・・その中の一つをご紹介!!!

オーガニックハイツでは・・・試験的ではありますが、なんとミミズの養殖を行っております(笑)

ミミズというのは、ご存知の方も多いとは思いますが土壌を豊かにしてくれる生物です。

簡単にどんな風に良いのかと言いますと・・・

ミミズは有機物を分解して栄養豊富な肥料にしてくれたり、土壌を耕してくれ通気性や排水性を高めてくれ、ミミズは肥沃な土壌作りを担ってくれます。

そんなミミズは海外では大切にされており、道路にミミズがいると畑に戻してあげるんだとか。

日本ではあまり考えられませんよね?

見た目が気持ち悪いので、嫌いな人も多いと思います( ;∀;)

そんな美味しい野菜を作るためには欠かせない、土壌作りのプロのミミズを当農場では研究しております(笑)

ミミズの事をまずは知ろうという事で・・・ミミズの養殖を行っている次第です(^^)/

ミミズの養殖箱

ミミズ養殖箱の中

ミミズと言っても上の写真にもありますが、フト(ドバ)ミミズとシマミミズの2種類のミミズを養殖しています。

フトミミズとシマミミズは同じミミズですが、役割が全然異なるからです(^^)/

この辺の詳しい解説をすると長くなってしまうので、今回は割愛させてもらいます!(笑)

少しでも美味しい野菜を作るための熱意が伝わりましたでしょうか!?

他にもまだまだ、美味しい野菜作りの面白い取り組みがありますの、後日ブログにUPしていきたいと思います。

以上 オーガニックハイツ中の人「K」でした(^^)

ミミズの養殖” に対して2件のコメントがあります。

  1. みね より:

    はじめまして。私もミミズ飼育を計画中です。
    私の記憶だとシマミミズは土壌改良には寄与しないとか。
    うまく卵が産まれるといいですね。

  2. オーガニックハイツ より:

    コメントありがとうございます(^^)
    おっしゃる通り、シマミミズはあまり土壌改良には向かないようですね。
    ドバミミズの方が土壌改良向きだと私も記憶しております。
    シマミミズは、馬糞からオリジナルの堆肥を作成研究中ですので、どちらかと言いますとコンポストの意味合いが強いです。
    飼育環境が適していなかったためか、シマミミズは上手く飼育できませんでした。

    ドバミミズの方は順調だったのですが・・・

    もし何かありましたら、色々と教えていただけると助かります♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。